つぼみの内側から力をいっぱいに蓄えて美しい花を咲かせるような、そんな人になりたい


by mamice
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:体調不良との闘い( 36 )

血液検査の結果

先日、例の血液検査の結果を聞きに行って参りました001.gif

結果は特に大きな病気の心配はナシ
白血球の急激な増加も、たぶん前職のストレスによるもののようです。
実は半年近くこの白血球の数値が異常だったのですが、今回の検査ではすっかり普通枠に戻っていました(笑)
かなりムリをして仕事をしていたのかなー

それと貧血についてはかなり重症らしいので、その治療が必要との事でした。

具体的な数値はこんな感じです。

コリンエステラーゼ=139(下限値200) 肝臓の病気or栄養不良の兆候

血清鉄=8(下限値70) 鉄欠乏性貧血

不飽和鉄結合能=414(上限値300) 鉄の吸収に使われる物質?、使われていないので余っている(数値が高い)

フェリチン=5.9(下限値10)

エリスリポエチン=91.4(上限値36) 脊髄できちんと血液が作られていないことを示す数値

ヘモグロビン=9.5(下限値11.5) 以前よりはだいぶ良い数値なのですが・・・

あとは貧血が原因で赤血球が、とても小粒らしいです。

良かった点は白血球がの数値が普通枠に戻ったこと、
それからビタミン12の数値が普通枠の中でも多かった事かなーと思います072.gif

血液検査の結果を見ると、全ての数値が鉄欠乏性貧血であることをわかりやすく示唆している結果になったので、これから3ヶ月間鉄剤を飲んで様子を見てみようと思います。

ちなみに鉄欠乏性貧血で起こる症状とは・・・

◎精神・神経症状として・・・眠れない・朝おきるのが辛い・苛々する、時としてヒステリックになる・神経過敏になる・不安で苦しい・欝っぽい、など。

◎身体症状として・・・肩凝りが酷い・腰痛やその他の関節痛に苦しむ・しょっちゅう頭痛がする・疲れて仕方ない・時々下痢する・便秘がちである・すぐに風邪を曳く・脚や腕にアザが出来やすい・冷え性である・眩暈、立ち眩みがする・膀胱炎に罹り易い・抜け毛が多い・口の周りの吹き出物が目立つ・皮膚がカサカサする。

うーん、今ほとんど当てはまっているような・・・008.gif


一応食事も気をつけているのですが、これからはもっとしっかり貧血対策していきたいと思います!!!


ちなみに先日のオッサン女医ですが、微熱の精査のためにアレルギーの検査もお願いしたはずなのに

mamice:「アレルギーの検査の結果はどうなっていますか?」と聞いたところ

オッサン女医:「そんなもんしていませんよ」

確かいろいろな検査のセットがあるということで、夏から秋の花粉のセットを選んだのですが・・・

mamice:「貧血の精査と、微熱のことで、こちらに来たのですが」

オッサン女医:「あなたが色々な症状をたくさん言うから、よくわからなかったんですよ、今からやりますか?」

mamice:「自宅も遠いので、もうアレルギーの検査は自宅近くの病院でします」

アレルギーの項目まで選んだのに、検査していないって、適当すぎるやろー?!

しかも原因=mamiceがしゃべりすぎですか?(笑)

ちゃんと2つの項目に分けて説明したじゃんっ

それ以上はあなたが聞くから答えただけなんですけど・・・(笑)

あー、たぶんもう二度とこの病院に来ることはないと思います。。。

お医者さんが大変なのもわかるけど、貧血も一応病気ですからねー

生死をさまよっている訳ではなくても、何年も日常生活に支障があるっていうのは
すごく大変なことなんです。

もうホントに超不快020.gif


散々愚痴ってすみません!


mamiceは自分でできることを、できるだけやっていきたいと思います!
がんばりますねー056.gif
[PR]
by mamice | 2012-11-03 17:35 | 体調不良との闘い

体調の記録 2012秋

職場の健康診断で白血球が高値だったこと、血清鉄が13でかなり低い数値だったということで
先月3ヵ月後の再検診をしたのですが、改善が見られず、今mamiceのかかりつけ医のカウンセリングを受けている病院の医師と相談の上、血液内科を受診することになりました。

先生も、mamiceの体調不良の根本に貧血や、何かはっきりしないけど身体的な不具合があるのはあると思うので、きちんと専門家に診てもらったほうがいいかも。
身体面からもできるだけのことをして底上げしていけたらいいと仰っていました。

あと、先月末からまた毎年恒例の微熱が出ていてしんどいので、その精査も兼ねて、今日
某市中病院の血液内科へ行ってきました。

先生は女性外来も担当するベテラン?女医さんで、血液内科の専門医の先生です。

朝から早起きして受付し、待つこと3時間。

やっと順番が来て診てもらったのですが・・・

かかりつけの先生のアドバイスもあり、不定愁訴とひとくくりにされないよう、できるだけわかりやすく自分の体調もまとめてお話したところ、最初は良く話をきいてくれたいたんですけど。

不安障害と言う診断をされている、カウンセリングを受けていると言うと

態度が急変

「体調不良だって言ってるけど、それはあなたの思い込みなんじゃないですか?

そういう人はどこも悪くないのに体調が悪いと思い込んでるから、体調不良だって言うんですよ。

その思い込みの方をビョーキっていうんですよ。

だからカウンセリングは引き続き受けたほうがいいでしょうねー

あなたなんて見た目、体格も良いし健康そうでどこも悪いとは思えません」


上記の言葉を3回セットで言われました。

それから血液検査をして、その他明確な回答もアドバイスもなく診察終了。


このどぎつい体調不良が思い込み?

とりあえず数値だけ見ても貧血は明らかですし、白血球は?
じゃっかん炎症も出ていますが、血液検査のみで問題なしなんですか?
その辺を説明するのが血液内科の医師の役目なのでは・・・

たとえ心理的な理由でmamiceが体調不良を無意識に自分で選び取っているのだとしても
実際に痛みを感じ、強烈なだるさその他もろもろを感じながら10年以上も続くこの苦しみが
思い込み?とは到底思えません。

はっきり言って薬を飲んで改善されたり、オペでどうこうできる病気なら
迷わず今の状況よりそちらを選びたいくらいです。

だから余計にこんなことを言われて、めっちゃ腹が立ちますし、悔しいですね。。。

それに血液内科的にその原因がはっきりわからないのであれば、専門の医師としてそう回答すれば十分だとmamiceは思います。

メンタル的なことまで指摘される必要なんて全くないですし、その医者に言われなくてもカウンセリングは自分のために続けていきます。

残念ながらmamiceにはその医者が単にメンタル的なことを理解できない
頭の硬い団塊世代のオッサン(の、オバはんバージョン)にしか見えませんでした。

それに体格良いとか、普通女性が女性に言いますか?

途中から言葉を失って、無言で診察を終えました。

微熱が続いて体調の優れない不安の中、覚悟して出掛けていって、、、
前後含め所要時間およそ6時間。

支払ったお金=初診料含め10,000円程度。

なんだかなぁ・・・

体力落ちてるからぐったりするし、、、

心無い言葉を繰り返されて、悲しくなってしまいました。

今はハードな仕事の疲れもあって(9末に退職しました)、身体が過敏な状態です。
前職はハードとは言っても仕事はこなせていたし、またすぐに他の仕事ができるだろうと自分では思っていたのですが、思っている以上に身体が弱ってしまっていて、今は1日動くと2日寝込むような感じです。

いろいろあって、心も今だいぶ弱っているのかな。。。と言う風に思います。
カウンセリングもあって自分の感情と向き合いだしているので
余計に不安定になっているというか。

それから微熱も異常に体力を消耗させますし・・・

でもまぁ、週5日の仕事を(しかもハード)を半年間も続けられたり
少しずつやりたいことができるようになってきたり、自分のケアの方法を理解できてきたり・・・
と全体的には以前とは比較にならないほど回復してきていると思うので、その部分をしっかり
喜んで評価してやっていこうと思います。


ほとんど愚痴(笑)の体調の記録にお付き合いくださり
ありがとうございます!
[PR]
by mamice | 2012-10-25 23:59 | 体調不良との闘い
ミス・ユニバース・ジャパン・公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさん
お勧めのサプリメントを注文してみました053.gif


(画像は楽天さんからお借りしています)

マルチビタミンに加えて亜鉛などのミネラルも入っている優秀サプリメント♪
しかも1日2粒でOK。
鉄分フリーです。

mamiceは↓iHarbさんというアメリカの会社さんから直接購入した方がお安いので、こちらで買っています↓
iHerb
注文時にキャンペーンコードYUG256と入力すると5ドル割引になりますので良かったらご利用くださいね。

3/31まで60ドル以上の購入で送料が無料になるそうですよ~016.gif

4月からお仕事スタートのmamice。
体調のことが今から不安ですが、食事やサプリメントを上手に使って、体調の底上げができればだいぶ楽に過ごせるかなぁと思っています。
最近栄養学の本を読み漁っているのですが、また気付いたことをブログに書いていきますね~
[PR]
by mamice | 2012-03-29 11:19 | 体調不良との闘い

心身の相関

人それぞれ「自分の好きなところ」と「自分の嫌いなところ」というものがあると思うのですが
先日ボディトークでお世話になっている先生に「自分の嫌いな自分」がmamiceの「本質的な性格」ということを指摘され大ショックを受けてしまいました・・・

もちろん先生はそれがmamiceの「自分の嫌いなところ」だとはご存知ないのですが・・・
ボディトークは身体の状態からその人の本質がわかるので、100%ではないとしても大方正しい意見だとmamiceは思っています。

なので、「そうなのかぁ・・・」と
そのことをくよくよ考えていたらだんだんと身体のだるさ、痛み、お腹の気持ちの悪さ、腕に発疹、気分の落ち込み等などしんどくなってしまいまして。。。
予定が入っているからなんとか動いていましたけど、その後数日間寝込んでしまいました。。。
わかりやすいですねー(笑)

mamiceは自分の「繊細さ」が嫌いです。
っていうか正直忌み嫌っています。。。

なぜかと言うと、今カウンセリングを受けているのですが、そこで指摘される問題の大半にmamiceの繊細さが反映されているからです。

しかも本来繊細さの長所と思われるところでmamiceは問題を抱えてしまいます。
なので自分にはいいところが無いんじゃないか?ってくらいに思いました。

それに明るくて華やかな人や、タフな人にすーっと憧れて今まで生きてきました。
大人しかったり、傷つきやすかったり、優しかったりする感受性豊かな自分がしんどいんですよね。
それは心の状態だけの話ではなく、身体もそうなんですよ。
普通に人が食べているものが食べられない、騒音やエネルギッシュな人の声を聞くのがしんどい等
とにかく生き難いし。

一般的に世間的に評価の低いことだし。。。
mamiceみたいな人は人口の15%くらいはいるみたいなんですけどね。
「High sensitive person」と言うそうです。

それがmamiceの本質って。。。
今まで頑張った分、無理してきた分、たぶん後天的に培った自分なりの強さはあると思うのですが。

そのせいか自分でも自分の性格にギャップを感じることが多くて
(触れ幅がありすぎる)よく理解できずにいました。

でも自分なりにいろいろ考えても自分を苦しめるだけで、身体が悲鳴を上げてしまうので
もうこのことで悩むのは止めようと思います。

ただ自分の繊細さが嫌いでもそういう自分をそのまま受け止めてあげようと思います。

今まで見ないようにしていた部分を認めてあげたら、また内側から新しい自分なりの繊細さが長所として出てくるんじゃないかと。

こう考えたらこの事は今mamiceの中で必要な気付きなのかなってすごく思います。

今わからないことはとりあえず脇にいったん置いておいて。

そんな風にして前に進んでいきたいと思いました056.gif
[PR]
by mamice | 2012-02-28 22:52 | 体調不良との闘い

mamice弱る。。。

実はちょっと弱っているmamiceです。

月曜日あたりから胃より下くらい腸?十二指腸?が気持ち悪くて
身体に力が入りません。。。。

そういえば毎年1月はこうやって気持ちが悪い日が続きますねー
昨日病院にも行ったのですが、下痢もない、便秘もない、痛みもない、ただ気持ち悪いという話に
先生も首をかしげていました。

「腸が荒れてるのかも?」

ということでたくさん薬をもらって帰ってきましたが・・・。

よーく見たら、両手に小さな発疹もできているし、免疫力が下がって
何か細菌感染とかしてるのかなー

そんなこんなで、ここ数日はだるくて眠くて気持ち悪くて思うように動けてません008.gif

mamiceが思うにこの原因

・生理前
・寝不足
・先週の飲み会のときアルコール以外の冷たいドリンクをジョッキに2杯飲んだ
・主に↑が原因の冷え
・↑の飲み会のときに失恋話を根掘り葉掘り聞かれて、また感情が一時的にしんどくなった

そんなとこかなーって思います。

胃腸の調子を崩していると、一息つこうにもコーヒーが飲めないし
だいたい食欲がなくて、お料理もしたくないし、嫌ですねー

しばらくはゆっくりと薬を飲みつつ療養したいと思います。
今夜も味噌おじやにおネギをたっぷり入れて身体を温めておこうと思います。
(ちなみに胃腸が弱っているときに生姜で身体を温めることは避けたほうがいいですよ。)

みなさんも冬の体調不良にはどうぞお気をつけくださいね056.gif
[PR]
by mamice | 2012-01-19 18:46 | 体調不良との闘い

yosa(ハーブ座浴)へ♪

いろいろなストレスと、週4日の仕事の疲れで昨日から身体がだるくて
しんどくて、もうどーしよー!!!と思っていたのですが

朝起きたら顔に超特大ニキビが2つもできていまして(笑)
意を決して「yosa」へ行く事にしました。
家で寝ててもにきびは治らないし、経験的にだるさもとれないと思ったので
鉛の身体を引きずって行ってまいりました。
(バイクですけど・・・)

「このだるさで動けるところがすごいなー」と妙に自分に関心しています(笑)

今日mamiceが行ったyosaは個人宅でされていて、軽いリンパマッサージのあと
45分ハーブ座浴をするというものです。

ハーブ座浴・・・
これでもかっ!!!てくらい汗を書きますねー
かなりあついけど、苦しくなるほどではありませんでした。
美味しい飲み物をのみながらだったのですが、スタッフの方が気さくな方で
いろいろとおしゃべりできて楽しかったです。

その方いわく、mamiceほど身体の柔らかい人は見たこと無いとか・・・
いつもボディトークで身体を柔らかくしてもらってる成果ですかね?

あと「色白い!」とか「カワイイ」とか言ってもらってちょっと良い気分に(笑)
なんと商売上手なお姉さん!って感じです(笑)

終わってからはちょっと身体が軽くなった感じだし、ニキビも少し炎症が引いていました。
内臓から温めると、身体ってすごく変化するみたいですねー
それからお土産に自宅のお風呂に入れるハーブ溶液?みたいなもももらいましたよ。

で、すっかり気分が良くなったmamiceは帰りにcafeに寄ってきてしまいました016.gif
(ニキビの悩みはどこへやら~)
前から広告を見ていたのですが、思った以上に素敵なカフェで053.gif

広々とした店内、グリーンが見える大きな窓、軽快な音楽。
d0150395_16512518.jpg


ちょっと迷ったけど、ケーキはモンブランにしました。
あとブレンドコーヒーを注文。

ふわー!めっちゃおいしい053.gif
d0150395_16511614.jpg


これぞ最大級の幸せなのかも053.gif

夏休みまであと4日です。
今日の充電で、なんとかもつといいなぁ・・・
あともうちょっと頑張りま~す011.gif
[PR]
by mamice | 2011-08-07 16:58 | 体調不良との闘い

カウンセリングで

先日、病院で受けているカウンセリングであるテスト受けました。
よくインターネット上でもやっているような「エゴグラム」というテストなのですが
その結果が自分でも予想外だったりする部分があって結構面白かったです。

そのテストは心のエネルギーをはかること、また人の心のエネルギーの使い方を幾つかの
項目に分けて分析するというものです。

その項目とは・・・

P・・・親の部分
A・・・大人の部分
C・・・子供の部分


になります。

テストはこの3つを組み合わせた5つの項目から成り立っていて

①NP・・・保護的、世話をする母親のよう、思いやり、協調性、穏やか
②CP・・・厳格、父親のような気質(昔ながらの)、厳しい、理想的、責任感がある
③A・・・理性的、冷静に考える、クール、合理的、大人な感じ
④FC・・・自由な子供の感情、自然に振舞える、考えず楽しみ、リラックスできる
⑤AC・・・従順、適応する、良い子(Aはアダルトではなくアダプトの意味です)


mamiceのテスト結果は
全体的に心のエネルギーが高いそうです。(今の自分の状態を考えると意外です・・・)
その中でも高いのがAC、続いてCP、A、NP、この3つのスコアに大差はなく
全部高いスコアなのですが、FCが普通以下というか・・・折線グラフにぽっかり穴があいたような
非常に低いスコアになっていました・・・

FCが低いのにACやAやNPが高いと、自分を抑えて行動してしまうので
結果体調を崩したりしやすくなってしまうそうです。(納得~)
FCを上げる為にできることはというと、自己主張の練習・楽しみを見つけることなどがあります。
なのでまぁ、mamiceが今取り組んでいることで大方間違いないと思います072.gif

エゴグラムの考え方では、高い部分を下げるのではなくて
低い部分に力を注いで、スコアを上げていくようにします。

言いたいことを自由に言う、他の人に合わせすぎない、やりたいことをやる
なんか、良いことばっかりなんですけど(笑)
これがストレスを感じずに出来るようになれば、かなり身体の負担も和らぐものと思います。

自分の弱い部分がこんなにも目に見える形で奇麗なグラフで現れるなんてびっくりですー

でも逆にFC以外の値が高いということは、対人関係で大きな問題を起こす事もないし
相手を思いやれるし、自分を冷静に客観視できるし、まぁ悪くない結果だと思いました。
Aが高いのも意外で、ちょっと自分に自信が持てそうな気がしたり。

いろいろ考えると今のmamiceにとっては「職場」の環境が一番身体に悪いかもーと思いました。
エゴグラム的に言うと秘書の適正は十分あるそうなのですが、うちのドクター達のために
エネルギーを使っても全然還元されませんからねー
それは30年勤めた大先輩への扱いをみてもわかる事だと思いますが・・・
mamiceの良い所もあまり生かされていない気がしますしね~
たぶんうちのドクター達のニーズには合っていないんでしょうね。。。

転職・・・という言葉がだんだん現実化しそうな、今日この頃です。。。

とりあえずは休養の時間を取る事、できるだけ意識して小さな事から自己主張してみること
好きな事をする時間を多めに取る事、リラックスできるワザを身につけること
などに取り組んでみたいと思いまーす056.gif
[PR]
by mamice | 2011-06-22 15:42 | 体調不良との闘い

おひさしぶりです♪

久々のブログ更新になってしまいました。。。
更新の無い間もmamiceのブログに遊びに来てくださる皆さま
本当にありがとうございます056.gif

体調は。。。以前ほど大変なときはほとんどありませんが
寒いので身体がだるいし、頭がフラフラして、動きが取れないような日もあります。
でも仕事はなんとか休まずに行けていますよ016.gif
あとお家のお掃除や、お料理も細々と続けることもできています(笑)

それから季節柄か、気分の方はあまり良くありません。
体調が悪いときは自然に考え方が悲観的になってしまうというか・・・
メンタルトレーニングで学んできた事を適用していると
なんだか体調悪くてボロボロでも「しあわせ~053.gifというような日もあって喜んでいるのですが、そんなことをするエネルギーすらない日も正直ありますね~

ま、そんな破れかぶれな感じで(笑)mamiceは日々をやり過ごしております。
本当に一日も早く元気になりたいものです。

今週末は寒くなりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか???
インフルエンザも流行っているので体調管理など気をつけてくださいね072.gif
ブログもまた日々の嬉しい事の記録や、気持ちをまとめるために
マイペースですがちょくちょく更新していくつもりなので、みなさまどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by mamice | 2011-02-12 19:09 | 体調不良との闘い
11月は久々の風邪ひきの上に、酷い咳が長引いて夜眠れなかったりしていたのでなかなかブログも更新できずに過ごしていました。更新できない間もmamiceのブログに遊びに来てくださった皆様、どうもありがとうございます001.gif

実は更新できなかったのには、他にも理由があります。
同じく体調のことなのですが。。。

先日職場のあるドクターに、体調の事を相談してみる機会があったんです。
mamiceは体調の事を普通に人に話すのもトラウマだし、今まで散々通ってみた病院でもなかなか身体に関する良いアドバイスがもらえずにいたので、自分から体調の事を話すなんて今までならありえなかったことなのですが、その人は内科のドクターで人間的にも丸くて信頼できる人なので、思い切って体調の相談をすることができました。
d0150395_16582841.jpg

症状を話すとじゃっかんドクターはビックリしていましたが、いろいろな質問にmamiceが答える形で相談させてもらって、で、どうしたらいいかも真剣に考えてくれたのでとっても嬉しかったです。
mamiceがこの先生すごい!と思ったのは、少しの説明で状況をよく理解してもらえる事です。
メンタル的なことや、mamice個人の事等は今まで雑談していた中での情報も混ぜ込んで、理解してくれたようでした。自分でもすっかり忘れていた、6年前に体調を崩す前「燃え尽き症候群」になったことまで言い当てられましたよ(笑)
mamiceにとって体調の事を理解してもらえるというのは、言葉で表現できないくらいに深い安堵感を感じられる事なので、これから自分が自分の体調をどう見るかという部分でも大きな影響を受けそうです056.gif
じゃっかん重い相談だし、仕事時間を割いていただいて&真剣に聞いてくれていろいろと考えてくださったドクターにはほんと感謝しています016.gif

最終的には「休みの日は眠剤を飲んででもしっかり眠ること、そうやって身体のエネルギーがまた沸いてくるのを待つように」というアドバイスをもらいました。
mamiceにとってこりゃ新たな課題ですね~

そんなこんなで、ここ数週間土日は寝っぱなしなんですよ(笑)
なのでブログもまともに更新していません。。。
だけどいつもより多く眠ると明らかに体調が良いです!!!
これからどれくらい療養が必要かわからないけど、そのうち身体のエネルギーが沸いてくるという希望を持って前向きに冬眠したいと思います(笑)

mamiceのブログは今後もゆっくりペースでの更新になりますが
みなさんのブログにはちょこちょこと遊びにいかせていただきますので
どうぞよろしくお願い致します053.gif
[PR]
by mamice | 2010-11-27 18:08 | 体調不良との闘い

本格的に

風邪をひいてしまいました(笑)

症状は至ってフツーの風邪ですが、久々に熱が37度台後半で頭がガンガンに痛い008.gif

だけどこういう風邪を引くの、実は3年ぶりなんです。
3年前はちょうど玄米食に切り替えてから一ヵ月後の好転反応のような感じで熱が出たのですが
それ以来一度もまともに風邪を引いていない&36.5度以上の熱がほとんど出ていない状態だったんですよ。なのでほんと久々に本物の風邪を引けたって感じですね。

mamiceは専門家ではないのでよくわからないけど
なんとなく、風邪を引いて発熱するということは身体が回復してきている証拠なのではないか。と思いませんか?
mamiceのように体力が落ちていると、ちゃんと風邪さえひけない状態になるのではないかなぁなんて思うんですけど、違うかなぁ・・・(お年寄りとか身体が非常に弱っている人とか)
東条百合子さんの自然療法的に考えるとそういうことなのだと思うのですが、、、
今度うちのドクターに質問してみようかな016.gif

なんだか自分の見えないところで身体はゆっくりと回復してきているような気がします。
見えるところではなかなか成果がでないのですが、焦らず元気になっていけたらいいなぁ・・・

発熱中にもかかわらずミョーにポジティブなmamiceでした011.gif
[PR]
by mamice | 2010-11-11 18:15 | 体調不良との闘い