つぼみの内側から力をいっぱいに蓄えて美しい花を咲かせるような、そんな人になりたい


by mamice
カレンダー

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

マドレーヌ焼きました★

明日は学生時代からの友人、Nちゃんの結婚お祝いということで
仲間内のプチパーティをすることになっています。

いろいろとお料理を作りたかったのですが
こんな体調なので、メインはホストのKさんに任せ
mamiceは気楽にできる何かを・・・と思い
簡単なマドレーヌを焼く事に♪
前の職場のドクター達にも何度か食べてもらっていて
みなさんのお墨付きのマドレーヌです(本当でしょうか・・・イヤ、なんか違うよ~な・・・)
d0150395_23412815.jpg

こんなにっ!

しかもこんな時に限ってカワイイ袋の在庫がなくなっていたので
ジップロックと迷った末にタッパに入れました~(笑)
d0150395_2343653.jpg

ぶ、ブサイクっ!(笑)

これをKさん宅でお願いして、キレイなお皿で出してもらう事にします。。。

明日はみんなで手作りのホームパーティ風にする予定ですが
実はナイショでNちゃんにおめでとうの花束なんかも用意しています。

どんな反応か今から楽しみです。
あとお二人のことをいろいろな角度から質問攻めにする予定です。
フフフ・・・
[PR]
by mamice | 2008-10-31 23:28 | 焼き菓子

あれこれと・・・

そういえば先日「濱○皮革工芸」さんという楽天にも出店している
プチ高級な鞄屋さんで、mamiceにしては少し奮発したお買い物をしたんですよ。

注文してからの製作とかなんとか言って
納品までに2ヶ月もかかるんですけどね。
既に支払いを済ませて、今月末に届く商品を心待ちにしていました。

そうしたら、なんと!まだ手元に届いても無い商品
HP上で30%OFFになっていたんです!(しかも初の値下げとか言って)
もうびっくりするやら、むかつくやら。
納品が遅れても全然平気なので(安い方がいい!)
結局新たに購入して、最初注文したものはキャンセルする事にしました。

しかし・・・です。
こういうのおかしくないですか?法的にはどうなんでしょうね・・・。
もちろん、きっちりクレームつけておきました!

d0150395_16135569.jpg
そうそう、このお花は今日買った、え・・・と名前が思い出せませんが
三文字くらいの名前の花です。。。

小さくて花弁がいっぱいで、いっぱい詰まったようなピンクが生命感を感じさせます。
疲れ気味のmamiceにぴったりかも。

職場でもカゼヒキドクターがいっぱいいて、みなさんのカルテを取りに行ったり
代理で薬をもらいに行ったりしょっちゅうしています。
うちの病院は「風邪」で通院する人はほとんどいないので、患者さんからうつることもないはずなんですけど(笑)みなさん、異常なまでのハードスケジュールですから仕方ないですね~。

mamiceもこの秋、風邪だけははひきたくありません!
[PR]
by mamice | 2008-10-27 23:18 | daily

今日のおやつは・・・

先日から調子を崩しているmamiceを心配して
お友達のIさんがお見舞いにと、こんなものをくれました。
抹茶ババロアの素。
d0150395_21573440.jpg

いや~正直「完成品」が良かったんですけど(笑)
なんで「素」やねんっと思わずツッコミ入れたくなります。

Iさんの娘さんの旦那さんが京都宇治のご出身で、そこへ遊びに行った時に
お茶屋さんでこれを見つけて以来、ずっとハマっているそうです。

材料はこんな感じで揃えてみました。
d0150395_22144893.jpg

抹茶ババロアの素・あずき・牛乳・白玉粉
温めた牛乳に粉を混ぜ、粗熱を取ってから容器に注ぎます。
d0150395_222247.jpg

こ~んなにたくさんっできました!
(プリン型やら○○屋の羊羹のカップやら。。。いろいろあります。。。)

冷やす事2時間。
今日は祖父のお見舞いに行く事にしていたので
こんなラッピングをしてプレゼントすることにしました。
d0150395_224033.jpg

喜んでくれるかしら♪

mamiceはと言うと、そのまま食べるのは味気ないと思い
白玉をせっせと作ってパフェ風にしてみました。
最後にアイスを乗せて・・・出来上がりはこんな感じ~
d0150395_226940.jpg

う~ん、ぐちゃぐちゃ。。。
mamice貪欲の象徴のような出来栄えですねぇ(笑)

あぁ、でもコレ美味しい~!!!
さすがにお茶屋さんの抹茶です。抹茶の香りが良いですね。
カロリーが高いのか、これだけの量でお腹いっぱいになりましたよ。

和菓子って素直な甘さで大好きです。

はぁ~なんかシアワセ~☆
[PR]
by mamice | 2008-10-25 21:52 | ケーキ

微熱つづき

微熱が続いています。
10月の最初の週からなので、かれこれ2週間以上こんな状態です。

微熱も最初は36.8-36.9度だったのですが
ここ数日は37.2度とちょっと上がってきました。
平熱は36.2度前後あるのですが、この程度の熱があるだけでも
しんどいものですね。

昨日はいろいろと話が聞きたくて自然療法の一つである
「ボディトーク」へ行ってきました。
施術の結果言われた事は、息が詰まったような感じがある
ということや足が張っているということでした。

ボディトーク的に言うとその理由もいろいろあるのですが
とりあえず昨日はびわの葉温灸(過去記事はコチラ)をしてもらい
少し身体も楽になったかな。。。

ここのところ色々あって、なんだか頭がごちゃごちゃしています。
ひとり情報過多状態というか。。。(笑)
ボディトークでも、いろいろ考えすぎとか、人のことを考えるよりもまず自分自身のことに
集中するようにと言われました(単純に。です)
熱については、いい事も含めてここのところいろいろと刺激が多いので
身体が神経を緩めようとして発熱しているのかも?とコメントをもらいました。
ん~まだまだ外からの刺激には心身ともに弱いmamiceですね。

数年前にもこんなことがあったんですけど
血液検査をしても大した異常は無かったし、薬を飲んでも全然なおりませんでした。
(だいたい血液検査で炎症反応が無いといわれた)
なのでこの微熱は、おおよそでボディトークで観てもらった
感じが正解なのではないかとmamice自身も考えています。

あぁ、それにしても。

たいがい調子悪い日が多いので、せめてこの微熱だけも取っ払って欲しいです。
明日仕事行けるかなぁ。。。
[PR]
by mamice | 2008-10-19 23:36 | daily

祖父母のはなし

d0150395_18484288.jpg先日から91歳になる祖父が入院していて
今日はお見舞いに行ってきました。
入院直後から興奮気味で眠れず、昼夜逆転している模様・・・。無理やり起こそうとしてもなかなか起きてくれないので車椅子に乗せて光を浴びたり、緑が見えるところに連れて行ったりしてきました。

歳も歳なので、介護が必要ですがこの介護は祖父よりも10歳年下の祖母が、なんとかこなしてくれています。
うちの祖母は80過ぎてもキレイにパーマをあてていて、なかなかの美人なんですよ。


祖母が祖父と結婚した時、すでに祖父には4人の子供がいました(!)
わたしの血の繋がった祖母は、出産でその10年以上前に亡くなったそうです。
父が生まれてから十数年間、祖父が男手一つで仕事から家事までなんでもこなしていたとか。
(祖父は超料理上手です)


d0150395_18491634.jpgそんな祖父母が出会ったのは職場。
祖母の一目ぼれです。
まさか、四人も子供がいるとは思わなかったようですが(笑)
実家(なかなかの良家の育ち)を捨てるようにして、祖父のもとへ嫁いできたそうです。
子供はいるし10個も年上ですしね、きっと大反対されたことでしょうね・・・


ギャルから(多分今で言うギャルだった)
いきなり母となった祖母は、本当に大変な思いをしたことと思いますが

今でも事あるごとに
「ウチはおじいちゃんが好きで好きでなぁ・・・」
なんて言葉をさらっと言ってしまいます。


ラブラブなお二人がうらやましい限りです。。。(笑)
何より祖母がこの歳になるまで祖父と寄り添って歩んできてくれたことに
mamiceは心から感謝しています☆


右の写真は今日買ったオレンジの薔薇です。
花にすごくチカラがあって、なんだか元気になれそう☆
[PR]
by mamice | 2008-10-17 23:21 | daily
身近な人で蕁麻疹に悩まされている人がいるので
自然療法で何かいい手当てがないものか、調べてみました。


まず結論から言うと
皮膚病は「腸の汚れ」が原因だそうです。

ではなぜ腸が汚れるのか?

一つには動物性に偏った食事・白砂糖のとりすぎがあります。
悪いものを食べると、蕁麻疹ができるということ、よくありますね。

もう一つには「腎臓・肝臓」といった浄化槽が弱っているということも
考えられます。
浄化できないままの血液が全身を巡る訳ですから
一番表面の皮膚が反応を起こす事は容易に想像できる事だと思います。

また浄化というと、身体だけではなく心の浄化も必要です。

東城百合子さんによると
「肝臓腎臓は感情の臓器とも言われ、喜怒哀楽のこころの動きもすぐひびき
ストレスを受けるとすぐに動きがにぶってしまう」そうです。

興味深いです~
だからよくある「ストレスでやけ食い」ともなると
身体がどれだけ負担を感じるかということも解りますよね。
mamiceも気をつけなければ・・・


以上の事を考えてみると皮膚病は、薬を塗るといった表面的な治療ではなく
内部の元凶から正さなければ治らないものといえるでしょう。


☆食事療法
肉類・白米は症状を悪化させるので、つとめて玄米・白ごまを食べる。
副食は濃い菜っ葉類。小豆は腎臓病に効果的。
食薬には梅肉エキス(オーガニックショップに売っています)を湯に溶かし一日3回飲む。
どくだみを煎じて飲む。
断食は非常に効果的(専門家の指導があるほうが良いです)

↑ぜ~んぶは難しいと思うので、食事量を減らして一つか二つ実践できたら◎です。

☆自然療法の手当て
肝臓腎臓の働きを助けるため、こんにゃく湿布を毎日。(できたら日に2回くらい!ビワの葉は無くてOK)
しょうが湿布をこんにゃく湿布と1週間交代でする。
脾臓のところに芋パスターを貼って冷やす。

こんにゃく湿布は簡単ですぐにできるので是非試してください☆

・かゆいとき
大根を輪切りにして切り口でこする
(mamiceも試した事がありません。ホンマか?)
理屈としては大根の酵素がかゆみ止めになる、熱をとるなどです。
簡単な事なのでやってみて損はないかも?

以上です。

mamiceはあまり蕁麻疹がでたりしないので、たまたま興味本位で調べ始めた
ことですが、やはり心身のつながりや、医食同源の考え方は素晴らしいと思います。

最初は抵抗を感じることもある自然療法ですが、その効果は大きく、早く、予想以上に得るものは大きいと思いますよ。
大病でない限り、完璧ではなくてもある程度の効果は得られますから
できそうなことだけをピックアップして、是非試してみてください。
[PR]
by mamice | 2008-10-13 16:36

お部屋見学に♪

来年春から一人暮らしを始めるmamiceですが
今日は先日ブログにも書いた例の物件を見に行って来ました!


実家から車で走る事10分。
閑静な住宅街大きな道路の間の高台に立っている
ファミリータイプのマンションです。
なんというか表側は本当に至近距離で大きな道路が走っているのですが
裏側は超閑静な住宅街なんです。
残念ながらmamiceの入居希望の部屋からは見えませんが緑が多いので
環境が良さそうな雰囲気です。(ま、裏側限定ですけど)



部屋は3DKでよくある昭和のマンションっていう感じでした(わかります?)
天井低め、壁がダークな色合い、和室中心
窓の形が意味もなくややこしくて・・・うーんとにかく昭和風!


先に話を聞いていた日当たりと騒音の問題ですが
日当たりは正直ちょっと残念な感じですね。。。
騒音は昼間行ったので、まだわかりませんが
道路がかなり近いものの、防音しているのでなんとかいけるかも?と思っています。


見学してみて気がついた問題点
1、十数年人が住んでいなかったので、掃除が大変→たぶんプロに依頼します。
2、お風呂が給湯器型なので買い換えると膨大な費用になるのでは?
3、「昭和」なのでキッチンのシンクから洗面所まで何もかもが「低い」→買い替え?


問題点はとにかく初期費用がかさむという事ですね。
何の根拠もありませんが、一人暮らし期間を2年くらいと考えてる
mamiceにとっては大損になるかもしれませんよね。
う~ん。っどうしようかな・・・


逆に良かった点
1、立地が良い。駅まで徒歩5分。しかも住みたいエリア内。
2、古いマンションなので、ファミリーが多く治安が良さそう。
3、広い。(ひそかに外国人旅行者向けB&Bを経営しようかなんて考えたり(笑))


ってなかんじです。
できたら住みたいんですけど、もう本当に費用だけの問題ですね。
先輩方やプロの知識をお借りして、できる範囲でやってみて
できたらここに住みたいな~とぼんやり考えてます♪


先日は一人暮らしに対して「冷めている」と書きましたが
実際物件を見に行ったら一気にテンションが上がって
ワクワクしてきました(笑)


また話が進んできたらブログにも詳細をUpしますので
お楽しみに・・・


[PR]
by mamice | 2008-10-10 23:46 | daily

一人暮らしに向けて

来年の春頃を目処に、一人暮らしを始めよう
もくろんでいるmamiceです。


20代も前半の頃は一人暮らしと言うとすごく楽しくて、気楽で、好き勝手できて
想像するだけでもウキウキするような事だと思っていましたが
今となってみると、いろいろと現実も見えてきて
新たな挑戦なので楽しみではあるけど、さすがにウキウキはしないもんですね。

落ち着いたというか、冷めてきたというか・・・。
なんだかなぁ・・・。


今考えている中で、一番の不安材料はやはり「体調のこと」です。

なので一人暮らしを始めてからも、なるべくペースを上げずに
仕事も遊びもやっていこうかなと思っています。
まぁ、バイト秘書の収入ですから、生活はかなり苦しくなりそうんなんですが

「一人暮らしにお金をかけている」

と思えたらいいなぁなんて考えています。

じっくり料理に時間をかけたり、ベランダでちょっと植物を育てたり
一人でゆっくり本を読んだり、お菓子もたくさん作って、ひたすら寝たり・・・
そんな風に過ごせたらいいなぁと思っています。


ゆ、優雅すぎる?現実を見ろって?え・・・・


今のところ「住みたいエリア」くらいを考えている段階だったのですが

先日ひょんなことで

「知り合いの知り合いの親戚」くらいの距離にいる方が
ちょうどわたしの住みたいエリアに、空き部屋をもっているので
見に行ってみないかというお話をいただきました。

これには急な展開でびーっくりしています!!! すごく嬉しいです。

ただ騒音がすこしあって、日当たりが悪くて
人が住まなくなって十数年・・・という条件なので
本当に見学に行って、自分で確かめてみなければどうなるかわかりません。


部屋を見るときのポイントとかってあるんですかね?
わたしは人生初なので、先輩方教えてくだされば嬉しいです。

そういえば今日はステキおばあちゃん先生から
絵葉書のお土産をいただきました♪
d0150395_21381629.jpg

玉村豊男さんの作品だそうです。
お花も繊細な筆遣いで、吸い込まれそうな絵葉書でした。
ここのところ体調のせいか、気持ちもパッとしない日が続いているので
こんなお気遣いと、ステキな絵にすごく癒された一日でした。
[PR]
by mamice | 2008-10-08 23:17 | daily

体調の記録 Oct.2008

 去年までは自分の体調の記録を細かく毎日つけていたのですが、今後はときどきブログに残す程度にしようと思っています。思いつきで残す文章になると思うので記録に残る体調はきっと「すこぶる悪い」もしくは「すこぶる調子が良い」のどちらかになるかと思いますが・・・。


 思えば旅行に出かけた9月の半ばは、ちょうど4年前にわたしが体調を崩しだした時期でもあるので、毎年用心しなければいけないシーズンでした。きっと夏の疲れと気候の変化に身体がついていけないんだろうと思います。今年の夏は仕事もプライベートもそこそこ忙しく、いつの間にか疲れが溜まっていたのかもしれませんね。そんな事にも気付かないmamice、まだまだ未熟者です・・・。


 さて今回のブログは残念ながら(笑)「すこぶる悪い」体調についてです。ここのところずっと36.8-36.9度の微熱が続いていています。風邪の症状はなく、ただ身体がしんどくてあまり動けない状態です。あとは動悸がかなり頻繁で、これにもまた困っています。秋になってからは、これまでの急激にやってくる「電池切れ」的症状とは打って変わって、こんな感じの全身症状がボディブロー的にやってきました。


 自然療法の師に相談したところ、やはり体調を崩しやすい時期である事に加えて、過去に実際に大きく体調を崩した季節でもあるので、少しのことで身体が当時の記憶を思いだしてしまう(フィードバックしちゃう)そうです。それは一理あると思いました。この時期どうしても4年前の辛い記憶が蘇ってきて、精神的にも参ってしまいがちだからです。心身の結びつきは人が自覚しているよりはるかに密接なので、なるべくこの時期を心身共に少ない負担で乗り切りたいと思っています。ただ自然療法の師も言ってましたが「ここまで身体の事を学んできて、自然療法を実践してきて、完全に元(の悪い状態)に戻る事はない」と思うので、パワーセーブした生活を送りながらも、自信を持ってやっていこうと思います!!!

 もともと何にでも興味をもつ、万年わんぱく盛りのmamiceとしては、この季節の大半をベットで過ごすなんて絶えがたい事ですが、健やかな30代を夢見て♪これは立派な自己投資だ!と自分に言い聞かせて(と言うか騙す感じで(笑)過ごしてみようと思いまぁす♪


※mamiceは自然療法を積極的に取り入れていますが、病院での検査なども定期的にうけていますのでみなさまどうかご心配なく!
[PR]
by mamice | 2008-10-05 16:14 | 体調不良との闘い

休日らしい土曜日

今日は久々に休日らしい休日です。

お昼までまどろんで
午後からは美容院へ行ってきました。

これからまたロングにしようと思っているので
今のミディアムヘアをどう乗り切るかが問題です。

少し段を入れて、前髪を立たせて大人っぽく仕上げてもらいました。
なかなかいい感じ、満足気味のmamiceです。


夕方、家に帰ると母の知り合いからこんなものが
送られてきていました↓↓↓
d0150395_22132223.jpg


大量の栗!!!

栗ご飯にしても、茹でても、かなり余りそうなので
栗を使った秋らしいお菓子ができないか只今検討中です。


秋冬はまたお菓子作りのシーズンなので
なんだかわくわくします~。

またブログにもアップしていきますね♪
[PR]
by mamice | 2008-10-04 22:16 | daily